DOWNFALL OF DEBRIS / DOWNFALL OF DEBRIS

型番 SRCD-001
販売価格 2,160円
購入数

元RAGING FURY、元SNAGGLE TOOTH、元5Seeds3Sprouts、元BAREBONESLEDGEのメンバーが四国で結成した4人組DOWNFALL OF DEBRIS (ダウンフォール・オブ・デブリ)。瓦礫が瓦礫を飲み込み、秩序の崩壊は止まることを知らず、視界に入るもの全ては混沌を極める…。バンド名にはそんな意味を込めている。

サウンドコンセプトは、「へヴィで展開が豊富なスラッシュメタル」。アイアンメイデン、メタリカを始め、ヴォイヴォド、ニュークリア・アソート、デストラクション、マシーン・ヘッド等からの影響を独自に解釈。へヴィでスピーディな展開の豊富な長尺の楽曲が個性といえる。それは各メンバーの高い演奏力に裏打ちされ、確実なものとしている。特にクリーンからグロウルまで使い分けるヴォーカリスト高橋義秀の表現力と存在感には目を見張るものがある。When darkness comesではROSENFELDのSHINJIが華麗なギターソロをゲスト演奏している。
歌詞は、混迷を極める現在の日本政治、戦後レジームに侵され、思想を亡くした盲目国家日本、大量破壊兵器等のテーマを元にしている。
アートワークはメタル専門のデザインラボ「MIND FINDERS」の松永光司氏が担当。バンドの音を視覚化する事に成功している。

2012年8月22日 (水)リリース


Your recent history